スポンサーサイト

2018.06.23 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    合格

    2007.02.07 Wednesday

    0
      娘がどうにか中学に合格できました。
      長かった3年でした。
      春休みも、冬休みも、夏休みも、もちろん普段の日も、
      塾に通い続け、
      塾代も、ばかになりませんでしたが、
      コレだけ、時間とお金をかけて、どこにも受からなかったらどうしようと、
      まあ、お金は、よいとしても、娘が費やした時間は、努力はどうしようと、

      6年になって、学校の、クラスの環境や、友人関係で、悩み、
      受験勉強では、大量の宿題を抱え、どれも消化できずに、
      「学校に行きたくない」「死にたい」
      まで、言い出し、学校の先生のみならず、病院、教育相談所とはしり、
      受験をやめてしまうのなら、学校も、行きたくないなら、いかなくてもいいけど、
      このまま、受験をやめて、地元の中学に行けば、人間関係はそのまま変わらないのだから、
      とにかく、どこか、私立中学に入れてあげないと、
      だから受験をやめるわけにはいかない。
      受験をするには、やはり、塾に行かないと不安である、
      と、6年の4月に宿題のハードなW塾をやめて、自宅から、歩いて数分の四谷系の
      塾に転塾。
      それからは、塾では勉強していたようだか、
      家では、塾の宿題以外は、テレビ、ゲーム、漫画、に
      と、
      土日も、模試のある日以外は、完全休養日のようで、
      映画をみたり、テレビをみたりで、
      とても、受験生とは思えない生活をしてきて、

      それでも、以前の塾に行っていたときは、宿題で、
      夜中の2時ぐらいまで、かかってやっていた勉強も、
      やめてからは、12時過ぎまでテレビを見ているという状態で、

      しかると、逆切れするしで、
      勉強は、やればやっただけ、結果がでる、
      やらなければ、それなりの、結果がでる、
      出来る子、出来ない子は、もともとの頭の良さの、差はあるとは思うが、
      それは、努力で、カバーできるものだから、
      あとで、もっと、あーしておけばよかったと、後悔しないようにねと、

      まあ、まだまだ子どもだから、
      失敗して、初めて、いろいろ学んでいくものだけど、
      親の立場として、こどもがかわいいから、
      できるなら失敗させたくない、
      だから、つい、いらいらしてしまう。

      ま、そんな生活からも、
      ま、他に、3つ受けて、激沈したものの、
      1日に一応、第一志望と考えていた学校に合格できて、
      2月1日の午後5時には解放されました。



      スポンサーサイト

      2018.06.23 Saturday

      0
        コメント
        GERANさま
        いつも気にかけていただきありがとうございます。
        ほんと、娘の合格発表で、自分のときでも涙なんて出なかったのに、でてしまいましたよ。

        • by idol
        • 2007/03/12 5:20 PM
        お嬢様の合格おめでとうございます。
        お母様も色々な面で大変だったと思いますが、報われて良かったですね。
        お嬢様も今後色々あるかと思いますが、楽しい学生生活を過ごせたらいいですね。
        私学だったら公立では出来ないような人脈や進路もできますしね(これは本人次第か)
        でも私達の頃から比べたら今の学生さんやその親御さんは色々大変ですね。のうのうとした学生生活を過ごした私は尚更そう思いますね。
        • by GERAN
        • 2007/03/09 3:51 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL