「ダンカン」さんが

2008.01.13 Sunday

0
    芸術劇場の地下で、今日は「ダンカン」さんとエレベーターが一緒でした。
    以前、「藤原竜也」さんを見たとき、勇気がなくて、写真を撮らせてくださいといえなかったのを教訓に、今後は、勇気を出して、お願いしようと決めていたので、
    B2で「ダンカン」さんが降りたとき、私の車はB3だったのですが、すかさず降りて、
    「写真撮らせてください」とお願いしました。
    快く、「いいですよ」と。
    さいしょ、私は、いいかなと、娘との、ツーショットを撮らせてもらおう携帯を構えたら、連れの人に、撮るように、指示してくださったので、わたしもいっしょに、
    3人で、撮っていただきました。
    移りもちゃんとチェックしてくださったのに、、、、、
    車にのって、確認してみると、
    なんと、どこにも保存されていません!!
    なんで?
    ショックです、、、、、。

    まあ、しょうがないですね。もっと、何枚か、撮ってもらえばよかった。
    せっかく撮ってくれたのに、ごめんなさい!

    娘は、あまり、芸能人というのに、会ったことなかったから、残念だけど、うれしかった。といってましたが。

    今後は気おつけなければ。

    スポンサーサイト

    2018.05.03 Thursday

    0
      コメント
      はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

      東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
      人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
      「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/

      様々なニュースサイトでも紹介されたサービスです。
      http://www.venturenow.jp/news/2007/06/26/2356_014788.html

      現在、弊社では自動車保険の見積もりを一括で出来るサービスを、
      ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんを探しています。

      指定の素材を掲載していただくだけの簡単なPRですので、
      ぜひともご協力いただければと幸いです。

      ※ご掲載いただいき、条件を満たしていただいた方には、
       謝礼もご用意しております。

      詳細につきましては、メールにてご案内させていただきたいと思います。
      ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
      すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
       ⇒ h.harada@media.writeup.co.jp

      idolさんのご連絡を心よりお待ちしております。

      # 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
      今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
      形でアプローチさせて頂きました。
      こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
      削除をお願い致します。
      • by 原田
      • 2008/01/21 2:53 PM
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL