スポンサーサイト

2018.06.23 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    忘れたいこと。

    2014.02.16 Sunday

    0
      最近、のほほんと日々過ごしているせいか、自分でも自分がぼけているなと自覚することが多い。
      ま、忘れたことをわかっていれば、まだ大丈夫だといわれているが。

      忘れることができるから、精神を保っていられるのではないだろうか。
      忘れるといっても、覚えてはいるが、引き出しを閉めてしまって、引き出せなくなった記憶のことである。
      過去のある時点から、少しずつ紐解いていくと思いだすことなのだか、
      普段の生活では、すっかり、過去のことを気にも留めなくなってしまう。
      また、中には覚えていたいと思うこともあるが、できれば、忘れてしまいたい恥ずかしい記憶とかもある。

      都合の悪いことはどんどん段ボールの箱の奥のほうに詰め込んで、いつの間にか、外に出てこなくなってしまう。
      いつまでも、失敗事項をくよくよ考えていてもらちはあかない。
      ただ、ふとしたきっかけで、思い出そうとしなくても、ふっと、思い出すことがある。
      それは、相当、印象的な出来事なんだと思う。

      どちらにしても、すべての出来事を常に引き出しからすっと出せる状態だったら、毎日つらくて、精神を病んでしまうかもしれない。
      しまったままにできるから、いつの間にか引き出すこともなくなれるから、気持が健康でいられるのだと思う。


       

      スポンサーサイト

      2018.06.23 Saturday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL