リクルートカードプラス

2014.06.22 Sunday

0
    JUGEMテーマ:家庭

    rikuru-toka-do
    リクルートカードプラスにしてしたかったこと。
    8共料金の支払い。

    いままで公共料金はポケットカードで支払っていました。
    数年前ポケットカードで支払うようにしたわけは、
    支払いから自動的に1%引きにしてくれること。
    多くのクレジットカードがポイントをためて、交換というものが多いなか、
    請求時に1%引きにしてくれるので、ポイントの有効期限も気にしなくてよいし、
    それも、多くのクレジットカードが0.5%ポイントという中で、
    1%というのは、すごく魅力的でした。

    でも、リクルートカードは2%ポイントが付きます。
    期限は、次のポイントが付くと伸びていくので、
    1年間利用しなかったとき失効するみたいだけど、
    毎月の公共料金の支払いを続けている限りポイント失効の心配はありません。

    ポケットカードは金額から1%引いてくれたのに対し、
    ポイントが付くわけで、期限も心配しなくてもよい。

    ただ、利用できるのがリクルートの関係サイトでだけど、
    我が家のように夏に必ず家族旅行をしている身の上としては、
    必ず「じゃらん」で利用できるので、
    ポイントをたくさんためて、家族旅行できたらいいなと思っています。

    いままで、年間、100万円以上はポケットカードで支払いをしているので、
    単純に2%でも2万円になります。
    ポケットカードだと1万円引きになりますが。

    MYJCBで
    東京電力
    東京ガス
    ドコモ
    WOWOW
    はすぐ手続きできました。

    あと、水道、スカパー、フレッツ光はその場でできなくて
    後にすることにしました。

    NHKは銀行引き落としにしていたのだけど、
    ずいぶん前にしたので、
    毎月請求書の来るものはお客様番号とか書いてあるけど、
    NHKは来ないので、お客さま番号がわからなくて、申し込めませんでした。

    我が家では毎月
    電気代は25000円前後(IHのせいもあると思う)
    ガスは15000円前後、(家族5人なのでそれもみんな大人で、一人ずつお風呂に入るしで。)
    水道は2カ月で2万円ぐらい
    NTT東日本には1万円ぐらい、
    携帯で8000円ぐらい
    WOWOWとスカパーで4000円ぐらい。
    なにしろ、確実に1カ月7万円以上はかかっています。
    それだけでも1年で840000円以上になるので
    2%だと、16800ポイント以上になるはずです。







     

    スポンサーサイト

    2019.06.01 Saturday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL