住宅ローン借り換え完了

2015.06.06 Saturday

0
    JUGEMテーマ:家庭
    2008年に新築の一戸建てを購入しました。
    ろうきんで25年ローンで10年固定で2.49%でした。

    昨年からJAの営業の人がローン借り換えどうですか?
    きていて、
    うーん、手続きとかめんどくさいな〜
    あと、1年で10年になって、金利の見直しがあるので、
    あと、うちのダンナさんが退職まであと7年なので、
    退職金で全部繰り上げ返済してしまうかもしれないので、
    借り換えたときに払う、
    保証料とか、登記費用とか、諸々の経費とかかかるから、、、、、

    世の中の金利が下がっているとは知ってはいたけど、
    面倒くさがりなので、そのまんまでもいいかなあ〜と思ったのだけど、

    それに、ローンのことはおっとーにまかせきりだったので、
    よくわからないので、
    まあ、一応主人に聞いときますといいつつ、
    うやむやにしていたけど、
    おっとーに確認すると
    いくらかメリットがあるなら返済シュミレーションしてもらったら?
    というので、
    お願いすることにしました。

    ただ、金利というのは
    一カ月ごとに決められるので、
    契約した時の金利で、
    今の金利で計算しても若干変更があるかもしれない。
    という。

    とりあえずろうきんから返済予定表を出してもらって、
    シュミレーションしてもらいました。

    以前営業の人にもらったチラシの金利は1.1%でしたが、
    試算してもらった時には1.25%になっていました。

    う〜ん、もっと早く決断してればよかったか〜
    おもいつつ、それでも経費や手数料を払っても
    トータルで160万円ぐらいのメリットがあることがわかり、

    借り換えることに決めました。


    借り換えるために
    ボーナス支払い分を今まで50%だったのですが、
    それだとJAはだめだということで、
    借り換えは7月のボーナスの返済が終わってからでないとできないと言われたので、
    でも7月まで待つと、
    ひょっとしてまた金利が上がってしまうので、
    早く借り換えしたいと思い、
    ろうきんにボーナス返済分100万円財形貯金を解約して繰り上げ返済しました。

    先月JAでローン申し込みの書類を書きにいったとき
    金利が12日から1.2%になりましたと言われ、
    試算してもらった時より0.5%低くなっていて、ちょっと得した気分になりました。
    1.1%より1%高いのにね。

    あと、JAに手数料登記料とか、ろうきんにもなんやかんや支払いがあって、
    80万円ぐらいようしないといけなかったのですが、

    結果、

    今までより年間で326023円も支払いが少なくなりました。
    やったー


     

    スポンサーサイト

    2018.05.03 Thursday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL